掃除系便利グッズ 時短家事の極意【ビジネス家事】

風呂場&洗面掃除の効率を上げたい。両者ほとんど同じ種類の汚れだしどこまで掃除道具を共有させようか。

投稿日:2017年11月2日 更新日:

お風呂場と洗面、毎日掃除してますか?

私の以前の掃除方法は

①風呂釜 →→→ 毎日掃除
②洗い場 →→→ 1~2週間に1回(いい訳:毎日流してるし、水が溜まってないからいいじゃん。)
③洗面  →→→ 1~2週間に1回(いい訳:同上)

このくらいの頻度だったんですよ。そうなるとこの3か所、別々の掃除道具が必要になるんですね。

①風呂釜 →→→ スポンジ
②洗い場 →→→ デッキブラシ
③洗面所 →→→ コンパクトブラシor雑巾

ふと思ったんです。
この3か所、汚れの性質はほぼ同じよ。
「水あか」「石けんカス」「皮脂」中心の汚れ。
じゃあ、掃除道具も統一できないかしら?

もともと洗剤は同じものを使用していました。お風呂場用洗剤(バスマジックリン系)

別の場所と考えるから面倒になる。一気に掃除してしまえばいいのさ。

そもそも”洗い場”と”洗面”は汚れが見えてきてからやるという癖がついてしまって(あ、ピンクカビだ・・・のタイミング)
他の箇所と共用の掃除道具なんて考えられませんでした。

そうか、汚れを溜めるからいけなかったんだ

毎日やれば同じ掃除道具で全然平気だわ・・・
そう思ってこの3か所、毎日一気に掃除する生活に変えてみたんです。

結果 →→→ 大正解!

効率もいいし、毎日キレイで気持ちいい!

1つだと通常価格だけど、3個パックだと割引になるよ!的なお得感。
なんで3個パックはお得なのか、省ける工程が出て手間が減るからです。
掃除道具をちょこまか変えないって、時短になるんですよ。

ちなみに今の掃除用具&方法はこんな感じがデフォルトです。

掃除道具:デッキブラシ(ホームセンターで買ったもの。こだわりポイントは後述)

洗剤:風呂場掃除用洗剤(マジックリン等)

工程①まずは洗面(人工大理石)から
【洗面を最初にやる理由】
掃除道具(ブラシ)が風呂場に置いてある為、風呂場を先に掃除してしまうと、洗い場や足が濡れてしまい、
風呂場と洗面を行き来する際に、毎度足を拭かなくてはいけなくなるから。
洗い場が乾いているうちに洗面の作業は終わらせる目的。
--------------------------
お風呂の残り水を洗面ボウルに流しかけて、その後洗剤を吹きかける、
そしてデッキブラシでゴシゴシ(柄は長いものを使用しているので少し不便だが、慣れればなんてことない。)
イメージ画像♡

そしてきれいな水ですすぎ、飛び散った水&洗面全体をペーパータオルで拭く。(厚手のキッチンペーパーでも雑巾でもなんでもいいです)

終了。そしてそのまま風呂場へ。

工程②お風呂の洗い場(カラリ床)
風呂の残り水を壁、鏡、カウンター、等全体にバシャバシャかけて、その後洗剤を吹きかける、
そのままデッキブラシでゴシゴシ。
壁、蛇口、カウンター、鏡、好きなだけゴシゴシ。
床は隅を重点的にこする。一番ピンクカビが発生しやすいポイントです。

工程③風呂釜(FRP「繊維強化プラスチック」)
風呂釜の内側だけでなくへり、側面部分にも水をかけ全体的に洗剤を吹きかける。
後はゴシゴシ。

最後に洗い場と風呂釜全体をキレイな水でよくすすいで終わり。

全体で10分前後です。
風呂釜、洗い場を単体で掃除していた頃より、全体を地続きで掃除するようになったので、
風呂の残り水をばっちゃんばっちゃんかけながら豪快に掃除ができます。
おかげで以前よりだいぶキレイが保たれるようになりました。

使いやすいデッキブラシの条件は?

洗面掃除の要、ヨシ子的ブラシのおすすめ条件を4つ紹介

①柄の長いもの
単純に力が入れやすいから。腰痛が辛いので、しゃがんで作業するような掃除道具はNGです。
腰痛を気にしなくていい人はそこまでこだわらなくていいです。

②ブラシ(毛先の固さ)はハードタイプ
私はハードタイプのデッキブラシを使用しています。

以前ソフトなブラシ(チリチリ加工になってるもの)を使用していたのですが、
例↓

すぐにブラシ部分が開いてしまいイマイチでした。(使い古した歯ブラシみたいに散る)

我が家は”強化プラスチックの風呂釜”&”人工大理石の洗面”&”ステンレスの蛇口”ですが(マンションによくある定番のもの。)
ハードタイプのブラシでこすっても今のところ目立った傷等できてません。

ハードタイプのブラシの注意書きに、
【ステンレスやプラスチックの風呂釜には向かない】
と記されている事もありますが、
基本的に注意書きってオーバーですよね・・・

うちの場合、研磨剤でゴシゴシこする様な事がなければ大丈夫です。
(※すべての風呂釜素材で試した訳ではないので、ご自宅の風呂、洗面素材との相性を調べてから決めてください。目立たない部分で試したりしてみると安心かも)

ちなみに私は少しくらいの傷は気にならない大雑把タイプなので、
ダメージが気になる方はソフトタイプのブラシ、スポンジ、等の柔らかい素材をおすすめします。

いくらハードOKといってもワイヤータイプのブラシは強すぎるので選ばないでくださいね。

③ブラシ部分が簡単に取り外せないもの
先が交換用に取れる仕組みになっているのは要注意です。
水切りしたい時ブラシ部分をぼんぼん床に打ち付けるのですが、
ブラシと柄の連結部のストッパー強度が弱くて、先がスポスポ抜けるようになりました。
水切りは結構な負荷がかかります。
ここの強度は確認して購入する方が良いかと思います。

④柄は木以外
柄が木のものは風呂場に保管する際カビるのでおすすめしません。

おしゃれデッキブラシのおすすめ

おしゃれなデッキブラシを探そうと思うとほとんどが木のハンドルのものになります。
お風呂に置くとなると木はやはり嫌だな・・・
でも可愛いおしゃれなブラシがいいな・・・
そんな人におすすめなのが【ヴァイカン】のデッキブラシ

vikan(ヴァイカン)
デンマークに本社を置くVikan社は1898年に設立され、創業110年以上の歴史を持つヨーロッパを代表する清掃ツールメーカーです。その信頼性は世界各国に認められ、現在では世界約70ヶ国に輸出され高品質な製品を供給し続けております。
こういう

こういう派手な色使いは日本にはないですよね。
少し値は張りますが(組み合わせ次第だが、13,000円前後)見た目が可愛くて掃除が楽しくなりそう。

私はマンション住まいなんですが、マンションの窓無しお風呂場をおしゃれにしようと思うとだいぶ無理があるんです。
なので清潔感だけがあるようにだけ心がけているんですが、
こんな掃除道具だったら心踊るな。

といっても高いので買えていません。
何かボーナスがあったら買いたいな。
この色使いはほんとに好き。
amazonで【ヴァイカン】デッキブラシを探す

楽天で【ヴァイカン】デッキブラシを探す

それではみなさんの掃除ライフに幸あれ!ヨシ子でした。
保存

-掃除系便利グッズ, 時短家事の極意【ビジネス家事】

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

そうじしたいときーー!心がモヤモヤしてるときーー!!

こんにちは。ヨシ子です。 いつもたんたんと消化試合の掃除しているのですが、 掃除のモチベーションを上げる為にやっている事を語ろうかと思います。 ①洗剤を変えてみる。 何種類も揃えると置き場所が足りなく …

毎日の掃除の必須アイテム、ゴムorビニール手袋の違いは何?お気に入りはこれです。

若い頃は手荒れなど露知らず、素手で食器洗いをしてもノーダメージでした。 ですが出産を機に手荒れが酷くなりまして、気を抜くと手湿疹が悪化します。 出産は母体に残酷です。 お腹ダルーン、肌&髪ボロボロ、 …

そうだ、月極め掃除スケジュール(テンプレート)を作ろう。

さっそくですが家事の無駄時間を減らす為にまずこれを作ってみました そこで忘れ防止の為に、月ぎめ”お掃除スケジュール(仮)” 注!毎日掃除する項目(洗濯、風呂掃除、トイレ、食器洗い等)は入れ …

洗剤渋滞回避の旅~油ギトギト系に効くキッチン用洗剤の種類をメーカー別に整理してみる

こんにちは。気づいたら同じような洗剤に囲まれてる洗剤ハーレムよし子です。 食器用洗剤はデフォルトで毎日使うとして、 食器用以外のキッチン洗剤達。 種類が多すぎやしないかい???? 例えばギトギト油汚れ …

洗剤渋滞回避の旅~シンク用(水あか、ヌメリに強い)洗剤の種類はどんなものがある?

こんにちは。洗剤放浪中、よし子です 今回はシンク、ゴミ受け、排水口編 シンク掃除ってどんな洗剤使ってます?というかどのくらい掃除してます?? 毎日食器用洗剤が流れているから気が緩んで軽く水で流すだけの …